明けまして7日目−刺繍御朱印を保存するぞ!

こんにちは!

年が明けてから、あっという間に1週間が経ってしまいました。1ヶ月くらいは正月でも良くないか?と思う私です。今日は朝に七草粥を食べるらしいので、朝という名の昼に作って食べました。仕込む段階で、野草たちがどれが何なのか、ほぼ分かりませんでした。仮に間違って毒草拾ってきても、多分分かりません。

今回は、以前保存方法に悩んでいた刺繍御朱印の保存の仕方についてお話ししていこうと思います。

御朱印保存用や書き置き用のファイルを購入するだけでも、本来なら良かったのですが、時系列でまとめたい派なのでアレこれ考えた結果…

ダイソーの貼れるポケットを使用することに。尊すぎて貼れないもの入れるのであれば、コスパ良い!

二カ所をポケットに差し込んで固定しよう、という目論み。

御朱印帳は、大判サイズのミッフィーちゃんに保存します。

では!一部始終〜♪٩( ‘ω’ )و

・御朱印の入る大よそのサイズを確認して、付属の両面テープを貼り付ける。

・ボールペンなどでアタリを軽くつけて、はさみでカット。

基本的にはサイズ幅に納まるかなど、慎重に確認しながらやってました。

・実際入れた時のサイズ感も試してから、両面テープを仕上げに剥がしポケット部分を貼ります。この御朱印帳サイズの場合は、ポケットの縫い目を半分切るなどの微調整もしています。

完成!!!

うん、我ながら良い感じです。

新年御朱印帳もスタートしました!やったぜ。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。